メニュー
LINEで送る

休肝日なんて意味がない?本当の休肝日とは!

脂肪肝 休肝日

 

よくお医者が休肝日を儲けましょう!なんて、ほざいているが、少し言葉が足りんのじゃないか?

 

弱った肝臓が通常に戻る期間

飲み歩き、弱った肝臓が普通に戻るには、2日かかるという。48時間だな。
という事は、毎日飲み歩いても、土日飲まなければ良い!という事になる。

 

そんなの嘘だな。大嘘である!

 

ワシは、この何十年も滅多に休日は酒を飲まんのである。
ちゃんと、休肝日は取っているぞぃ!

 

なのに、肝臓の数値が悪いとはどういう事だ?

 

2日間は、どういう基準で儲けたのであろうか?こんなもの人によるのではないか。
慢性病で薬を飲む人は、それだけで肝臓に負担がかかる。運動している人も肝臓に負担がかかるのだ。

 

家で毎日、ゴロゴロしていれば2日くらいで肝臓も調子が良くなるかもしれがな。大体、お医者は休肝日!なんてほざいているが、では週に何日?という話は、自分からはしない。

 

休肝日は人による!

 

ワシの場合の休肝日は、週の半分位と認識しておる!

 

脂肪肝 休肝日

これは、ワシの経験値である。たまたま、酒を飲まない。(飲めない)時期があり、その結果なのである。この週に3,4日酒を飲まない時期が一番調子が良かったのである。

こんなことなかなか出来んが、自分の肝臓は自分が一番よくわかっているはずである。

 

自分の適度な、休肝日を模索してはいかがだろうか?