メニュー
LINEで送る

シークワーサーが肝機能改善に効果的?

シークワーサー 肝臓

 

シークワーサー 肝臓

この前、yahooを見ていたらこんな記事を見かけたぞぃ!

シークワーサーが肝機能に効果的?肝臓!これは見過ごすわけにはいかんな。

 

沖縄の果実シークワーサーの果汁が肝機能改善に効果がある可能性が、北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)、国立研究開発法人・産業技術総合研究所(産総研)などの研究で8日までに分かった。

 

可能性!なんじゃ、まだまだ解明途中ではないか・・。

 

もともと、シークヮーサーには脂肪燃焼や血糖値低下などの効果がある。
今回の見解ではそれに追加して肝機能強化もあるということだ。
シークヮーサーに肝臓内の解毒作用を増強する効果がある!
素晴らしい!けど・・・。

 

最近、この手の記事は当てにならん!

ガテンのようにネタがないから、体にいい!と言って視聴者をごまかしてる事もある。そこまでして視聴率を稼ぎたいのか!
JAおきなわは、シークワーサーを何が何でも売りたいのではないのか?という事で解毒作用の増強とはどのくらい増強するのだ。10%か20%かそれとも3%か!
1%でも0.05%でも増強は、増強だからな!物は言いようである。そんなこと言ったらい他の物でも効果あるぞぃ。
大事なことが書いていないぞ。まだまだ、こんな記事で信用できんぞ。
良いことなのでもったいないな。

 

シークワーサー 肝臓

 

シークワーサーの主な栄養成分は 「ノビレチン」

ノビレチンはフラボノイドで他の柑橘系よりシークワーサーに多く含まれる。アルツハイマー型認知症の予防やアレルギー抑制にも効果がある。
漢方では生薬「陳皮」にノビレチンが含まれるのだ。認知症への効果がある。

陳皮(ちんぴ)とは?

血圧降下作用、漢方では芳香性健胃、鎮咳薬、食欲不振、嘔吐、疼痛
漢方製剤:二陳湯、六君子湯、補中益気湯、保済丸に含まれる生薬である。
※認知か・・。ワシにぴったりだな!そんな訳ないだろ!
しかし、シークワーサーに生薬の成分が含まれていたとは・・。驚きだな。

このシークワーサー と肝臓の研究をJAおきなわが産総研とノーステック財団依頼したという。

 

研究機関は信用できるのか?
産総研

国立研究開発法人産業技術総合研究所は、産業技術の幅広い分野における さまざまな技術開発を総合的に行っている、日本最大級の研究機関。

 

ノーステック財団

公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター
ノーステック財団は科学技術・産業技術を振興し、研究開発から実用化・事業化まで 一貫した支援活動を行う。
公益財団法人?相撲協会みたいなもんじゃな!

 

※どちらも信頼できそうじゃな。


シークワーサーの今後に期待するぞぃ!

とりあえず、レモンハイを頼むなら肝臓のために焼酎のシークヮーサー割に変えてみるとするか。

 

シークワーサー 肝臓